JRA中央競馬情報サイト「勝馬On line」

京都第4回5日目 11R

秋華賞                 

開催日:2018-10-14
条件:サラ系3歳オープン(G1)
距離:芝2000m

<展望>
史上5頭目となる牝馬3冠へ、アーモンドアイが挑む。これまでもトライアルを使わずに結果を出してきており、規格外の強さを誇る。ラッキーライラックもオークス以来の実戦。2歳女王が態勢を整え逆転を狙う。ローズSを制したのはカンタービレ。夏の成長が実を結び、2度目の重賞制覇を果たした。僅差で続いたサラキア、ラテュロス、ウラヌスチャームなどは春G1未経験組だけに、どんなレースをするか楽しみ。素軽い逃げが魅力のランドネ、古馬相手のG3を差し切ったプリモシーンや、夏の北海道で3連勝し、G1の舞台に届いたミッキーチャームなども魅力たっぷりだ。偉業達成の瞬間か、予想外の穴馬が台頭するか。どんな華が咲き誇るのか、その時を待とう。(10/9更新)

<出走表>


1枠1番 ラテュロス
 牝3 55 秋山真一

1枠2番 カンタービレ
 牝3 55 武豊

2枠3番 スカーレットカラー
 牝3 55 岩田康誠

2枠4番 ランドネ
 牝3 55 戸崎圭太

3枠5番 サラキア
 牝3 55 池添謙一

3枠6番 パイオニアバイオ
 牝3 55 柴田善臣

4枠7番 ラッキーライラック
 牝3 55 北村友一

4枠8番 トーセンブレス
 牝3 55 藤岡佑介

5枠9番 サトノガーネット
 牝3 55 浜中俊

5枠10番 オールフォーラヴ
 牝3 55 幸英明

6枠11番 アーモンドアイ
 牝3 55 ルメール

6枠12番 オスカールビー
 牝3 55 川須栄彦

7枠13番 ミッキーチャーム
 牝3 55 川田将雅

7枠14番 ゴージャスランチ
 牝3 55 横山典弘

7枠15番 ハーレムライン
 牝3 55 大野拓弥

8枠16番 プリモシーン
 牝3 55 北村宏司

8枠17番 サヤカチャン
 牝3 55 高倉稜

8枠18番 ダンサール
 牝3 55 デムーロ