JRA中央競馬情報サイト「勝馬On line」

美浦村の取材日記

頑張れ菊沢厩舎!

菊沢師は、毎週南スタンドの喫煙室に来て、その週使う馬について話してくれる義理と人情に厚い律儀な調教師。今週はG1阪神ジュベナイルFに、管理するトーセンアンバーが出走する。「普段からテンションが高いので、中間は馬が少ない北馬場へ入れて、それから南のWコースへ移動して追い切りを消化しています」と中間から調教を工夫していることを教えてくれた。「内を見て行ける外枠を引いたのは良かった」と師は楽しみな様子。
他では日曜中山1Rのフェリーチェに注目。「前走は東京で長く良い脚を使ってくれた。中山のダートに替わるのは良い。ゲート出たなりで運べると思うので、改めて期待している」とコメント。メンバー的にも好勝負可能と見ていた。

美浦村の取材日記TOP